腸内環境の改善で吸収しやすい栄養

乳酸菌って身体にどれだけ大切な存在か、知っていますか?腸内環境を整えてくれる働きがある、といわれています。

 

腸は第二の脳といわれるぐらい、人間には大事な器官ですね。もしも腸の状態が悪いと、せっかく口から摂取した食べ物の栄養素も、腸壁から吸収されていかずに意味がなくなってしまいます。その代りに腸壁からは老廃物や毒素などが全身を巡ってしまうこともあります。肌荒れや不調などを引き起こしてしまうので、何とか腸内環境を改善しなくてはいけません。腸内環境を改善させるとなれば、やはり頼るべきなのは乳酸菌です。乳酸菌は善玉菌を増やす働きがあるので、腸内環境を整えていってくれます。

 

せっかく乳酸菌を摂取したなら、同時にいろいろな栄養素を摂取したいですよね。でもあれもこれも…だと大変なので、同時に摂取できる方法を考えてみましょう。

 

100億の乳酸菌青汁は世田谷食品から販売されている青汁で、乳酸菌と青汁に含まれている栄養素が同時に摂取できます。腸内環境を整えておくと腸が栄養を吸収しやすくなっているので、より栄養素が体内に入っていきやすいというメリットがあります。